1. HOME > 
  2. 著者からのメッセージ

著者からのメッセージ

お金は「人生の夢」をかなえるためのもの

   泉 美智子
(2013年9月発行 会報第10号より)
わたしたちの毎日の生活は、お金の流れそのものです。そのことを例えて「お金は経済の血液」だといわれます。血液がサラサラと流れていることが、健康な人間の条件のひとつです。経済が健康であるには、お金の流れがスムーズでなければなりません。
 会社、商店、銀行、政府、家計、そして家計を構成する父、母、子どものそれぞれの活動には、お金の収入と支出が必ずともないます。世の中で、お金がどのように動いているのかを理解してもらうことが、この本のねらいです。また、景気の良し悪しについても勉強します。子供たちが「経済っておもしろいね」と思ってくれれば、私としてはとてもうれしいです。
 子供たちは将来、就職して賃金をもらい、家庭をもち、幸せで楽しい人生を送りたいと思っているでしょう。お金はその「幸せ」という「夢」をかなえるために使うものです。
 今の楽しみのために、今すぐお金を使うのがいいのか、将来のためにお金を貯めておくのがいいのか、それは子供たちが自分で決めることです。お金をうまく使うことは、人生を幸福にするために絶対に不可欠です。
 この本を読んで、子供たちがじょうずなお金の使い手となり、幸せな人生を送れるように私は祈っています。

バックナンバー

選書リストを見る

新規登録すると…

SLBAに参加登録(無料)していただくと、ホームページからもご注文が可能になります。

学校図書館様向け 新規登録

書店様向け 新規登録

ページトップへ

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。