1. HOME > 
  2. 参加校の声

参加校の声

みんなで来てね、図書室へ

釜石市立甲子小学校    藤井 典子
(2012年12月発行 会報第8号より)
「やったあ、新しい本だ。」
 新刊は、図書室に入ってすぐ右の棚に並んでいます。本を手に取り、ページをめくり、すぐ借りる子。少し読んでから借りる子。友達の感想を聞いて借りる子。本の選び方は様々ですが、多くの子は本が好きです。
 本の貸し出しは、中休みと昼休み。中休みは時間が短いので借りるだけの子が多いですが、昼休みは読書をしている子が多いです。借りた本を静かに読む子。友達と雑誌を読む子。最近は、高学年が図鑑を広げている場面も見られます。学級ではやんちゃな男子が、宇宙について問題を出したり語ったりしている様子を見ると何とも頼もしく思えます。
 十一月は図書祭りの月。図書委員が選んだのは『身のまわりのふしぎサイエンス』。そこからクイズ問題を出して、全校児童に配る計画になっています。

バックナンバー

選書リストを見る

新規登録すると…

SLBAに参加登録(無料)していただくと、ホームページからもご注文が可能になります。

学校図書館様向け 新規登録

書店様向け 新規登録

ページトップへ

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。