1. HOME > 
  2. 参加校の声

参加校の声

SLBAと選書について

米子市立湊山中学校図書館 学校図書職員    平木 嘉子
(2012年4月発行 会報第6号より)

 本校の生徒は本好きな子が多く、何もしなくても図書館がいつも賑わっているという、とても恵まれた(?)環境で仕事をしています。図書館の利用も多いですが、校区内に書店や公共図書館があり、学校の図書館に来ない子も自分で調達して読んでいるようです。
 とはいえ、100%の子が本好きなわけではなく、やはり「本なんて」、「図書館なんて」、という子は当然います。本を読んでいる子の中には、ある特定の種類の本しか手に取らないという子もいます。私のここでの使命はそういう子達に「本っておもしろい!」「図書館って使える!」「こんな本もあるんだ!」と思ってもらう事。その為に私が一番力を入れているのが選書です。新刊は毎日ネット書店でチェックし、新聞や、書店に置いてある冊子、他校の図書だよりの本の紹介他、いろいろな所から情報を得て本を選びます。そしてSLBAは私が最も信頼している選書ツールです。若干情報が遅いのが玉に瑕ですが、すでに入れた本をリストの中に見つけると、自分の選書が間違っていなかったと嬉しくなりますし、購入を迷っていた本もSLBAのお墨付きで、安心して注文することができます。

バックナンバー

選書リストを見る

新規登録すると…

SLBAに参加登録(無料)していただくと、ホームページからもご注文が可能になります。

学校図書館様向け 新規登録

書店様向け 新規登録

ページトップへ

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。